fc2ブログ

お肌が敏感な方、アトピー性皮膚炎などの方に正しいお手入れをわかりやすく掲載しております♪

プロフィール

ミナエ

Author:ミナエ
色々な仕事をしています。
・ミナエ化粧品を販売
・食品を販売
・袋とか箱とかの販売
・???
と他1名 主婦

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

原料変えても・・・・
さて、合成界面活性剤の棒の部分(脂になじむ部分)に廃油が使われていたものを植物油にしてみました。もちろんこれでも合成界面活性剤が作れます。これで植物原料使用(石油由来原料不使用)ということが可能になります。ではできた合成成分は植物性でしょうか。とても安全でしょうか。ご想像にお任せします。

それよりも私は最初見たときに「硫酸」というのにぎょっとしました。水になじむ部分には過去硫酸がしょっちゅう使われていました。(今でも結構現役ですね)しかしそういう合成界面活性剤が使われている洗剤を使っても手がただれてくることはありません。合成されたものはもう硫酸ではないからです。世の中のほとんどの人が毎日口の中に入れているものの中にも使われていますよね。
だからといって硫酸って安心!と言い切れないのが難しいところです。

ですが、いずれにしても植物性原料の合成洗剤のほうが動物実験で毒性が強かったという結果がでていたのをどこかの本で見たことがあります。何が植物原料なのか、しっかり見極める目が必要ではないでしょうか。
スポンサーサイト



テーマ:コスメ・スキンケア - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2006/10/16 16:20】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<イメージよさげに | ホーム | 成分と成分原料は別のもの>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://minaeblog.blog58.fc2.com/tb.php/83-c2f605d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |